プレカリアートユニオン・清水直子さん、名誉毀損の指摘受け組合員誹謗のブログ記事を削除

プレカリアートユニオン・清水直子さんによる組合員への裏切り、違法な公然化行為

 

プレカリアートユニオンの執行委員長を名乗る清水直子さんは、4月6日、運営するブログ(はてなブログ)に、「前田組合員とデモクラティック・ユニオンについて」と称する記事を投稿しました。

その中で、DMUの組合活動を意図的に「前田組合員」個人の行為とすり替え、かつプレカリアートユニオンの「役員」(使用者)を(一般の)「組合員」ともすり替えながら

「プレカリアートユニオン組合員に嫌がらせ行為をしている。」

「権利停止処分を受けた。」

など真実と異なる事実を摘示し、DMU及び前田の社会的評価を低下させることを試みました。なお、この記事における重要な争点については、こちらで反論を声明しています。

 

プレカリアートユニオンは組合員の氏名をインターネットで全世界に発信・公然化

また、あろうことか、組合員の氏名をインターネット上で開示して組合加入や統制処分の有無という、労働者のプライバシーまたは組合の内部問題にのみ属する事実を全世界に発信し、合同労働組合(ユニオン)としてあり得べからざる労働者への裏切り、違法な公然化行為をしました。

労働組合を結成して残業代を請求するなど、意に沿わない行動をする組合員(組合職員)を誹謗中傷するために、組合の公式ブログを利用して、組合員の実名を記載してインターネットで発信すること自体、違法な翼賛選挙によって執行委員長を名乗っている清水直子さんが、もとより労働運動家としての適性を欠くことの証左といえます。

 

はてなブログによって名誉毀損行為が認定され、削除に追い込まれる

しかし、この記事が名誉毀損にあたる違法なものであることから、DMUが運営元であるはてなブログに削除を申立てたところ、はてな社はこれを相当と認めてプレカリアートユニオンに意見照会を行い、合理的な反論または自主的な削除を求めました。

これを受けプレカリアートユニオンは、平成31年4月17日、本件記事を自主的に削除することを余儀なくされました。

 

悔し紛れとしてか削除した記事と同一の内容をツイッターで送信

なお清水直子さんは、悔し紛れとしてか同一内容をツイッターに連続投稿し、3,000名強のフォロワーに一斉送信していますが、これ自体名誉毀損罪の上塗りであるばかりか、受信者からすれば、通常、著しく異様に感じるものです。

このことも、東京都庁突入行為と同様、清水直子さんが、他者から見たときの自分の行動を意識する能力を欠き、交渉員としての適格性を欠くことを裏付けるものです。

ともあれ、本件記事の削除に至る一連の経緯によって、プレカリアートユニオンおよび清水直子さんがしたことが名誉毀損の違法行為であることが、中立的な第三者によってある程度認められ、また清水直子さん自身も、これを認めざるを得ないことになりました。

 

DMUは、その団結および組合員の名誉を守るため、使用者による違法行為に屈することなく、運動を継続・発展させて参ります。

 

プレカリアートユニオン事件の経緯

プレカリアートユニオン事件要旨
声明緊急声明:プレカリアートユニオン(清水直子氏)を提訴!組合潰しの報復解雇・統制処分の撤回を求める事件の概要
(声明)平成31年4月6日付プレカリアートユニオンによるブログ投稿について書記局アルバイトの労働者性
(声明)プレカリアートユニオン執行委員(野木薫社労士の失業保険不正受給「修行」スキームに関与した者)の辞任を受けて違法行為に関与した執行委員の辞任
非正規職員に対する弾圧Change.orgのキャンペーン開始!プレカリアートユニオンを立て直すため、ご賛同を呼びかけます!事件の概要
アウティング・秘密録音をやめてください!!LGBT・セクマイ労働相談のプレカリアートユニオン・清水直子委員長の人権侵害をゆるさない清水直子さんによる
・個人情報のアウティング
・セクマイ労働相談を含む事務所内の盗聴
プレカリアートユニオン「書記局アルバイト」の労働者性について本気出して考えてみた
「ここに『労働者』はひとりもいない、みな『活動家』だ。」(副執行委員長・仲英雄さん)のプレカリアートユニオン、労災保険・雇用保険に加入
私たちがプレカリアートユニオン書記長を名乗る @mugamujou を実名で告発し続ける理由 プレカリアートユニオン書記長を名乗る@mugamujou による違法行為・人権侵害
プレカリアートユニオン(執行委員長・清水直子さん)が『罪状ペーパー』を掲出………労組結成・団交申入への報復として引越社関東同様の「罪状ペーパー」の掲出
繰り返される労働組合による労働者の蹂躙……建交労メッセージがプレカリアートユニオンに示唆するもの清水直子さんによる違法行為と、過去の労働組合による不祥事の類似性
プレカリアートユニオンの「盗聴請負人」、根本美樹(デイズジャパン・元社員)さんへの警告書清水直子さんによる盗聴行為
まるでアイヒマン。人権侵害「わかんなぁい」のデイズジャパン・根本美樹さんがプレカリアートユニオンでやったこと根本美樹さんによる盗聴行為
違法な独裁的組合運営プレカリアートユニオンと組合民主主義……違法選挙の末路?意見を持つことも言うこともできない執行委員会プレカリアートユニオン執行委員会の現状
プレカリアートユニオンの夢と現実、清水直子の嘘と罰
野村さんが去ってしまったプレカリアートユニオンと終わらない清水直子さんのパワハラ、そして野村さんに群がる商業者たち清水直子さんによるパワーハラスメント
執行委員による違法行為・金銭の不祥事失業保険を不正受給か:Oさん(某大学客員教授・プレカリアートユニオン執行委員)執行委員である社会保険労務士・野木薫さんによる雇用保険不正受給スキーム
違法選挙に協力して小遣い稼ぎの伊奈運輸・武内惇さん(プレカリアートユニオン執行委員)、DMU組合活動を妨害執行委員である武内惇さんによる横領・違法行為
プレカリアートユニオン・清水直子さん、名誉毀損の指摘受け組合員誹謗のブログ記事を削除清水直子さんが、
・組合加入をアウティング
・組合員を実名で誹謗中傷
したこと。
Print Friendly, PDF & Email

2 COMMENTS

名倉マミ

Twitterで前田さんの実名を出しての中傷記事の一斉送信は、夫である東京ユニオンの関口達矢事務局長にも、東京ユニオンのアカウントを使って、数千人というフォロワーに対してやらせているんですよね。
>清水直子氏

一万人以上もの人が前田さんの実名が記された中傷記事を受信したということになるのでしょうか。

私、どうも夫婦経営で一人の社員にパワハラや名誉棄損を働いていた(と言われる)某極右出版社を思い出しちゃうんですが、
「何だ、全国ユニオンも青〇堂も変わらないな」
と、東京管理職ユニオンの人まで笑い者になったらどうするのでしょうか。

清水さんはなぜか、関口達矢さんと結婚していることは積極的にオープンにしていませんから、意外とまだ知らない人もいたりするんですが、そうなんですよ~(≧▽≦)

返信する
dmu

青林堂=プレカリアートユニオン=引越社
魔の三位一体説とでもいいましょうか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)