プレカリアートユニオン権利停止処分事件|訴状・書証等目録

平成31年(ヨ)第21033号地位保全仮処分命令申立事件

使用者プレカリアートユニオン
代表者 関口 直子(通称:清水直子)
代理人弁護士 嶋﨑量 ・ 中村優介

地位保全仮処分命令申立書(3月19日)

訂正申立書(4月1日)(事実上の「訴状」)

答弁書(4月19日)

日程

  • 第1回審尋 平成31(2019)年4月22日(水)午後2時30分〜
  • 第2回審尋 令和元(2019)年5月24日(金)午後3時00分〜

証拠等

〜第1回期日

甲号証

疏甲4|弁明の機会の付与

疏甲8|プレカリアートユニオン規約

疏甲9|プレカリアートユニオン選挙大会規定

乙号証

乙1|W・N氏の陳述書

乙2|W・T氏の陳述書

※順次補完予定

 

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)