プレカリアートユニオン組織内労組・DMU(デモクラティック・ユニオン)結成宣言

プレカリアートユニオン組合員の皆さま
ご関係者の皆さま

 

ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

私どもは,プレカリアートユニオン(東京都渋谷区)の書記局で働く労働者を中心に組織された労働組合です。

プレカリアートユニオンは,アリさんマークの引越社の事件などで急激に知名度が向上した一方,そこで働く書記局員(アルバイト・専従)の待遇は,必ずしも良好なものとはいえません。

そのため,書記局員の定着率は非常に低く,せっかく培われた団体交渉や労働委員会事件のノウハウがうまく継承されない状況が続いております。

また,組合員の定着率や,イベントや抗議活動への積極的参加に課題を抱えており,個別事件の解決が組合の長期的成長に繋がらない状況が続いているところです。

しかしながら,プレカリアートユニオンでは,組合規約に基づく適正な選挙が開催されておらず,現場をもっともよく知る書記局員でも,組合の現状を具体的な変革に繋げられない状況が続いておりました。

書記局員の労働条件も不安定であることから,組織内での任意の話し合いによる解決も難しく,この度,組織内組合の結成・団体交渉の申入に至りました。

いままで以上に組合員に奉仕するためにも,不当労働行為に負けず力を尽くして参りますので,何とぞ,皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。

 

DMU 綱領

 

  1. 組合民主主義を徹底し、開かれた組合運営をおこないます。
  2. 組合員個人の信条と個性を尊重し、補い合い、助け合う組合活動をおこないます。
  3. 組合の役員と従業員に対しては、組合員個人の利益と相反する行動を禁じます。
  4. 組合員が今いる職場を理想の職場とするために、労働基本権を惜しみなく行使します。
  5. 歴史に学び、世間様の声に耳を傾け、反省し、時には引き返しながら成長します。

 

Print Friendly, PDF & Email