当研究所の退職交渉代行サービス提供開始へ!

当研究所では、間もなく、働き方改革総合研究所株式会社(東京都世田谷区)との協業のもと、質・量ともに労働者が主体となった労働組合による退職交渉代行サービスの運営を開始する予定です。

現在、いわゆる退職代行業界では、①そもそも労働条件その他に関する交渉権原がない株式会社などが運営する非弁活動の疑いがあるサービス②退職代行サービスを運営するためだけに、退職代行会社の経営者などにより「結成」された、質・量ともに労働者が主体となるという労働組合法2条の要件を満たさない法不適合組合によるサービスといった不安要因を抱えたサービスが跋扈しており、労働者が退職に関して円満に会社と交渉する機会を提供する信頼あるサービスが不足しております。

そこで、当研究所では、働き方改革を始めとする労働環境整備に豊富な知見を有する働き方改革総合研究所株式会社代表取締役の新田龍氏との協業のもと、退職交渉代行サービスを提供する運びとなりました。

具体的なサービス内容と提供開始日はおってアナウンス致します。サービスの概要その他については、上記の『ブラック企業アナリスト 新田龍のブラック事件簿』においても当研究所代表者が出演し、簡単にご紹介しておりますので、是非一度ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)