プレカリアートユニオン組合員の皆さんへ 9/14定期大会に出席を!委任状は絶対に出してはいけません

親愛なるプレカリアートユニオン組合員の皆さん

9月14日には年に一度のプレカリアートユニオン定期大会があります。
代議員に選出された組合員も、選出されていない組合員も是非出席して下さい。そして清水執行部に訊きたいことはどんどん訊きましょう。
「こんな執行部はダメだ」と思ったら、代議員は清水はじめ役員立候補者に不信任票を投じましょう!
開票は必ず、全出席者が見ている前で行わせましょう!

清水は代議員から委任状を取り、また、代議員でないと議論や議決に参加できないと組合員に錯覚させているようですが、代議員にのみ投票権があるのは役員選挙だけです。
その他の議事に関しては、出席した組合員全員に発言権、質疑権、議決権があります。
間違えないで下さい!

出席できない代議員の皆さんは、委任状を出してはいけません。絶対に出さないで下さい。
清水が一番好きなのは「絶対に出席せず、委任状だけ出してくれる人」です。
「委任状」というのは文字通り「全権委任状」です。清水が勝手に何をやっても、誰をどんな処分にしても、自分はそれに意見をしないという同意書です。
委任状が集まらなければ大会成立せず、清水は代表権を得られません。

既に委任状を出してしまった代議員も、慌てることはありません。
「委任状取り下げ」と事務所に電話やメールをして返却してもらいましょう。
当日は念のため、誰が委任状を出しているか、全部で何通か、みんなで確認しましょう。

Print Friendly, PDF & Email

1 COMMENT

匿名

プレカリアートユニオンは代議員から委任状を取り、また、代議員でないと議決に参加できないと組合員に錯覚させているようであるが、代議員は役員選挙のためだけのものだ。
総会の議決は委任状を含む参加者によって行われるものであるので「議決を前田史門氏(名倉マミ氏)に委任する」という組合員の委任状を取り、その数が清水さんチームのより多ければ前田さんチームの勝ちとなるのではないか?
少なくとも、組合員の委任状を持参した人間を議場に入場させないということはできないと思うが?
この理屈はどうなんやろか?
ちなみに「その場の議決に従う」という文言の委任状は清水さんチームの数に入らん。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)