プレカリアートユニオン組合員名倉マミより、プレカリアートユニオン書記次長佐藤智秋さんへ 9月6日並びに8日送信のメール

【6日送信分】

書記次長 佐藤智秋様

8月18日の臨時執行委員会なるもので行われたとされる私(名倉マミ)・前田・高×××の権利停止処分決議についてお問い合わせ致します。

① 8月18日時点での執行委員は、清水・中野・佐藤・武内・仲・中山・野木・吉田の8氏という認識で誤りはありませんか?
② 8月17日、私たちが清水氏の自宅に持参した弁明書は翌18日、ちゃんと議場に提出されましたか?全委員がその書面の存在を知っており、また熟読して理解しましたか?
③ どんな議論を経て決議に至りましたか?議事録や録音を公開できますか?
④ 出欠は何人で委任状は何人ですか?
⑤ 賛成反対、それぞれ何人ですか?
⑥ 採決方法は挙手ですか、無記名投票ですか?

④⑤について、あなた自身がいずれの立場であったか、個人的に興味はありますが訊いてはおりません。
お間違いなく。

【8日送信分】

佐藤智秋様

前のメールを送ってから48時間経ちましたが、全ての項目について全くお返事がありませんね。
書記次長としてのあなたに執行委員会の決議事項について尋ねているのに、なぜ答えられないのですか?

① 8月18日時点では、佐藤さんは役員ではなかったのでしょうか?
② それとも、本件権利停止決議について詳しいことは知らないということなのでしょうか?役員なのに?

① であれば失礼致しました。どうぞご放念下さい。

② であれば、本件権利停止決議は役員の総意とは言えないのではないでしょうか?
あなたには役員としての自覚や実態がなく、そのような者で構成されるPUの執行委員会は、組合民主主義を実践する機関として機能していないものと判断すべきではないでしょうか?
(人を権利停止処分にするという重大な決議も与り知らぬ役員などいてもいなくても同じですよね)

社会通念上、そのような「決議」に実効性が発生するとは私の感覚では思えませんので、9月14日の定期大会において、私たちが入場し発言することを妨害されないようにお願い致します。
「妨害」というのは、大声を上げて威嚇する、進路に立ち塞がる、110番通報するなどの行為です。

お返事は何か異議のある場合のみで結構でございます。
(例:「質問には答えないがおまえの言ってることはおかしい。絶対に妨害してやる!」など)
大会当日までにお返事なくば、上記全てに関して全く異議のないものと解釈させていただきます。

名倉

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)