団体交渉事件

プレカリアートユニオン事件

変われるか「労働組合」——プレカリアートユニオン大会決議不存在確認等請求事件・提訴のご報告

変われるか「労働組合」——組合民主主義の真価を問いかける総会決議不存在確認等請求事件 当組合(DMU総研)は、プレカリアートユニオンで勤務していたパートタイムの専従者を組織する労働組合ですが、この程、組合員らが、プレカリ…

京浜急行バス支部

京急バス「俺の目の黒いうちは乗せない」「掃除で戻るなら話をする」のパワハラ復職妨害問題が解決!

DMU京浜急行バス支部のC組合員について、休職中、診断医から「復職可能」との診断が出たことから復職を求めたのに、会社が不合理な回答を繰り返しては復職を妨害し、挙げ句の果てには、所属する新子安営業所の某助役が「Cが出勤して…

プレカリアートユニオン事件

プレカリアートユニオンへの解決金が意思表示の取消しで水の泡!(株)清光ラインの元従業員が組合加入と和解を取消し不当労申立て

ブラックユニオン、ブラック労弁の被害者を中心に組織、活動するDMUでは、こんど新たに、(株)清光ライン(代表取締役・清水朋一氏)に対する団体交渉を申し入れ、その団交拒否に対して、不当労働行為の救済命令を求め調査を申し立て…

プレカリアートユニオン事件

ブラックユニオンのスラップ訴訟に対する反論を公開!!アウティングの汚名そそぐ証人尋問せまる

当組合が、ブラックユニオンである「プレカリアートユニオン」(渋谷区)の支援を受けた経営陣と顧問格の人物から提訴された事件において、当組合は、その主要な主張が含まれた準備書面(4)を提出した。 この事件の主要な論点は、第1…

プレカリアートユニオン事件

ブラックユニオン・プレカリアートユニオン倒産へ!!面積10分の1の雑居ビルに『都落ち』か

当組合が使用者責任を追及し続けてきたブラックユニオン・プレカリアートユニオンが、とうとう、倒産への一方通行の坂道を真っ逆さまに転げ落ち始めたようだ。 プレカリアートユニオン事件とは プレカリアートユニオンは、労働組合であ…

プレカリアートユニオン事件

【プレカリアートユニオン組合員通信(2019.11.02)】11月2日の争議団会議で決めたアクションの予定(明日11月3日日曜日10時事務所集合)

試みに、プレカリアートユニオンの争議団会議メーリスを公表してみます。 私たちが、なぜ、「清水直子、中野千暁こと太田曉彦ら幹部の不労所得だけを追求する」貧困ビジネスであると批判するのか。 その大きな理由が、このアクション予…