DMU総合研究所は、労使関係に不当に介入・搾取して利益を上げるブラックユニオン、ブラック労弁(労働弁護士)、ブラック企業などの社会問題の解決をめざし活動する労働組合です。

当組合は、いわゆる「労働運動」の枠に囚われることなく、労働法に関する知識や事件例などの普及活動をも手がけることから、労働組合でありながら、名称に「労働組合」「ユニオン」等を含めないことにしております。

当組合は、ブラックユニオンの一つであるプレカリアートユニオン(全国ユニオン傘下)の有志が立ち上がり、生産活動を通じて誠実に人間関係を築き、技能を向上させようと努めている勤労者の真摯な要請に応えるために結成されました。

Print Friendly, PDF & Email